元ディーラーマンが暴露する!クラウンの値引き額がさらに50万円以上安くなる方法!

TOYOTAクラウン』と『NISSANフーガ』

クラウンを50万円以上安く購入できる方法を知ってますか??

 

車を購入された方は知っていると思いますが、普通に交渉しただけではあまり安くなりません。

その理由は、車の値引き率は車両格の約10%、300万円の車なら値引きは良くて30万円ほどです。

 

ところで、あなたが今乗っている車、一体いくらで売れるか分かりますか?

その金額がはっきり回答できないようであれば、値引き交渉は絶対に失敗します!

 

逆に言えば、その金額が分かれば、あなたが交渉ヘタであっても、ディーラーとの値引き交渉に失敗することはなくなります!

今の車の必要条件を入力するだけで、無料ですぐに価格がわかるので、まずは愛車の値段を調べることをオススメします。

 

最近はハイブリッドなどのエコカーの人気が増えてきています。

ハイブリッドといえば燃費の良さが一番の売りですが、税金も減税や免税といったメリットがあります。

そこで、今回はクラウンアスリートハイブリッドの税金について紹介していきます。

 

スポンサードリンク

クラウンアスリートハイブリッドの税金

それでは、実際にクラウンアスリートハイブリッドにかかってくる税金をみていきましょう。

今回は、クラウンアスリートハイブリッドの初期型である2013年モデルの「アスリートS」というグレードで見ていきます。

引用:https://gazoo.com/catalog/maker/TOYOTA/CROWN_HYBRID/201301/10080810/

 

クラウンアスリートハイブリッドの自動車取得税

まず、購入時にかかってくる自動車取得税です。

さきほど説明した通り、中古車では経過年数により税額がかわってきます。

今回の計算方法は

(新車時469万円の90%で計算)×経過年数6年の残価率×3%

469万×90%×(経過年数6年:10%)×3%

6年落ち中古のクラウンアスリートハイブリッドの自動車取得税12,663円となります。

 

しかし、先ほど述べた通り取得額が500,000円以下の場合は免税となるので、クラウンアスリートハイブリッドにかかる取得税は、0円となります。
ただし、年式やグレード、課税標準基準額が違うばあいは自動車取得税がかかることもあります。

 

クラウンアスリートハイブリッドの自動車税

クラウンアスリートハイブリッドは、2499㏄(2.499L)なので2.0リットル超~2.5リットル以下の税金が課税されます。

クラウンアスリートハイブリッドの自動車税45,000円です。

ただし、4月に購入した場合の自動車税は41200円になりますが、2月に購入した場合は3700円になります。

 

 

クラウンアスリートハイブリッド自動車重量税

重量税は取得時ではなく車検時に支払うものなので車検が残っていれば次の車検まで払う必要はありませんが、車検切れの場合は必要となります。

クラウンアスリートハイブリッドは、車両重量が1640kgなので2000kg以下の32,800円が課税されます。

しかし、クラウンアスリートハイブリッドは「エコカー」として認められているので、その税率が適用され、税金は20,000円となります。

 

クラウンアスリートハイブリッドの税金の合計は?

以上が、クラウンアスリートにかかってくる税金です。

中古で購入した場合、合計は65,000円になります。

ただし、この額は、おおよその金額だということに注意してください。

自動車取得税がかかる場合や、自動車税が減税されたり、また、車検が残っているばあい、この金額が上がったり下がったりします。

 

スポンサードリンク

自動車にかかってくる税金は?

自動車にかかってくる税金はなにがあるのでしょうか?

210系のクラウンアスリートハイブリッドは、中古車で買うことになるので今回は、中古車で購入した場合にかかってくる税金についてを説明していきます。

中古車の購入時にかかってくる税金は2つです。

自動車取得税自動車税です。

 

自動車取得税とは

自動車取得税は、文字通り自動車を購入したときにかかる税金です。
この税金は、自動車の価格によってかわってきます。

クラウンアスリートハイブリッドを新車で購入した場合、オプション(カーナビやカーステレオ等)も含められ、その取得額の3%が自動車取得税となります。

しかし、2018年に新型クラウンが発売されたためクラウンアスリートハイブリッドは中古車になってしまいました。

新型クラウンにはアスリート、ロイヤル、マジェスタはありません。

トヨタクラウンアスリートとロイヤルグリル違い

中古車で購入した場合には、新車時からおおよその割引額を引いた金額(目安としては新車価格の90%程度)と「何年落ち」かによって、決められている数値をかけた値が取得額となります。

その額の3%が自動車取得税となります。

 

新車価格の90%×残価率×3%→自動車取得税

ただし、自動車取得税500,000円以下の場合は免税となります。

 

経過年数による残価率

クラウンアスリートハイブリッドの購入を検討されている方は参考にしてみてください。

※経過年数は、1月1日~6月30日までの取得を0.5年とし、7月1日~12月31日までの取得を1年と計算します。

 

自動車税とは

クラウンアスリートハイブリッドの馬力

自動車税は、自動車の排気量に応じて税金がきまっています。

 

内訳は以下の通りです。

自動車税は新車、中古車ともに同額の税金がかかります。

ただし、購入した月から4月までの月割りとなるので表のように購入した月により税金が変わってきます。

例えば210クラウンアスリートハイブリッドの場合なら、排気量が2001~2500の欄をご覧ください。

 

また、新車登録時から13年を超えた自動車はおおむね+15%増税されますが、クラウンアスリートハイブリッドの初年度登録は最長でも6年前なので気にしなくても大丈夫です。

 

自動車重量税とは

クラウンアスリートハイブリッドの重量税とは

引用:http://car-moby.jp/wp-content/uploads/2016/12/shutterstock_327918737.jpg

これ以外にも、車検時に自動車重量税というのがかかります。

自動車重量税は、自動車の重さによってかわってくる税金で500kgごとに区分されています。

引用:http://koshin-car.com/swfu/d/auto-rjFgLv.png

クラウンアスリートハイブリッドの重量税がいくらになるのかは後ほど詳しく説明します。

 

スポンサードリンク

中古車にエコカー減税は適用される?

エコカー減税という制度は、だれでも一度は聞いたことがあると思います。
では、エコカー減税は中古車にも適用されるのでしょうか?

 

クラウンアスリートハイブリッドのエコカー減税

引用:https://www.honda.co.jp/green-tax/reduction/

まずは、エコカー減税についてどのような制度なのか説明しますね。

エコカー減税とは、かんたんに言えば「排気がクリーンで燃費がいい車」の税金を減税、または免税する制度です。

数年ごとに基準値が変わっており、現在では、平成17年度排ガス基準75%低減レベルをクリアしていることが条件になります。

引用:https://www.sonysonpo.co.jp/auto/guide/agde091.html

ただし、この値は新車および登録時のみです。

 

では、中古車ではエコカー減税にはならないのでしょうか?

 

クラウンアスリートハイブリッドは中古で購入することになるので気になるところですが、以下のようになります。

・減税にならない
自動車取得税×

自動車税×

 

・減税される

自動車重量税〇

中古で購入した場合、重量税のみが減税されます。

 

また、地域によっては低公害車(電気自動車、ハイブリッドカー等)のばあい、課税の利率が引き下げられる特例があるようです。

詳しくは、管轄の税事務所に問い合わせてみましょう。

 

クラウンアスリートハイブリッドの税金、エコカーまとめ

今回は、クラウンハイブリッドの税金について紹介してきましたが、結局エコカーはお得なのでしょうか。

引用:https://toyota.jp/mirai/gallery/

 

結果からに言ってしまえば「YES」です。

中古車でも税金が、多少減税されますし燃費のことを考えると間違いなくYESと言えるでしょう。

ただし、維持費までを考えるとYESとも言い難いです。

なぜなら、普通の自動車にプラスしてハイブリッドシステムを搭載しているからです。

 

そのどれかが壊れれば、ハイブリッドシステムとして機能しなくなり単に重いだけの車になる可能性があります。

新車であれば保証がききますが中古車は、基本保障されません。

 

ハイブリッドシステムの部品単価は高いので、修理にもかなりの費用がかかってしまうでしょう。

具体的な修理費用や寿命については下の記事をご覧ください。

クラウンアスリートハイブリッッドメーター

また、ハイブリッドシステムのハイブリッドバッテリーはスマートフォンと同じリチウム電池を使っています。

スマホのバッテリーは、普通に使って約2年ほど経てば充電してもすぐにバッテリーがなくなりますね?

 

クラウンアスリートのハイブリッドシステムも同じことが起きます。

つまり、ハイブリッドバッテリーも必ず寿命が来るのです。

その時、交換となるとかなりの費用がかかります。

 

ハイブリッドにするか、ガソリン車にするか悩みどころですが、こればかりは車の使い道や年間の走行距離などが関係してくるので一概にどちらがおすすめとは言えません。

クラウンアスリートハイブリッドの燃費はラージセダンの中ではかなり良い方だと思いますが、購入する前にいろんな運転条件を考慮する必要があります。

運転条件によってハイブリッドが得なのか、ガソリン車が得なのか1年間にどのくらい走ればハイブリッドがお得になるのかは下の記事に書いています。

 

クラウンアスリートハイブリッドは、まだ価格も高い車両が多いので、年式が新しいと支払額が高くなります。

しかし、下取り車があればある方法でお得に購入することができるんです。

クラウンについてもっと知りたい方へ

クラウンを値引き額から、さらに安く購入する方法!

自分の愛車の査定額を知らずに、ディーラーに行くと必ずします!

実際どのくらい差が出たのかをご紹介します。

この車はディーラーでの下取りを含めた値引きが250,000円でした。

まだ、比較的新しい車ということもあり

「えっ?? そりゃないよ~

ということで一括査定で無料査定してもらうと?

適正価格はなんとディーラーよりも20万円も高い買取金額でした。

その後、ディーラーへ行き「買取店で45万円という査定額だったのですが」

と伝えてみると、検討するとのことで2日ほど待たされましたが

「今回購入してくれるなら、2万円上乗せして47万円で下取りします。もう限界です…」との回答。

最初の値引きが限界と言いつつ、一括査定の金額を提示すると25万⇒47万=22万のアップです!

安心車.JPなら無料で10社の査定が受けられる

「安心車.JP」が人気なのは、メーカーや車種、年式など、たった1分ほどのかんたんな入力で、しかも無料であなたの車の下取り価格がわかること!

「安心車.JP」はあなたの車をより高く売ることができる一番の方法です!

「安心車.JP」に登録している買取業者は「ガリバー」「アラジン」「TAX」といった優良企業が50社以上!!

・車両情報などを入力して無料ですぐに査定

・一番高い金額を提示してくれた業者さんに売るだけ

・満足できない査定額の場合はもちろんキャンセルOK!

車を乗り換える前に、まずは、事前に愛車の本当の買取額を知っておくことが大切です。

ディーラーで思ったより安い下取り価格を出されたら

「買取り店では90万円という価格が出ているので、こちらでその金額が無理なら買取りしてもらう予定です。下取りなしの条件で値引きがいくらまでできるのか提示してください。」

つまり、あなたの愛車の相場をあらかじめ知っておけば、交渉で損しない価格にまで持っていくことが可能になります。

お客さんお客さん

なるほど!どちらにしても愛車の相場は知っておいた方が損しないんだね!

↓こんな感じでかんたんに入力するだけで、今の愛車の相場や最高買い取り価格無料ですぐに分かります!

車の査定は後回しにすると損・損・損!!